僕の読書メモ

札幌在住の25歳。読書とコーヒーと服が好きです。上手な文章を書けるようになりたいです。

Drop'sのライブに行ってきました。

こんにちは。

1月8日に開催されたDrop’sの札幌ワンマンライブ "Sweet Journey Blues"に行ってきました。

 

f:id:masahirom0504:20170113101423j:plain

 (http://drops-official.comより引用)

 

(以下、公式サイトBiographyより引用)

Drop's are......

札幌在住, 女子5 人のロックバンド。 2009 年、同じ高校に入学し偶然出会った、中野ミホ(Vo&G)、荒谷朋美(G)、小田満美子(B)、石橋わか乃(Key)、奥山レイカ(Dr)の5 人でDrop's を結成。
高校2 年生の夏休みに初めて作ったオリジナル楽曲『泥んこベイビー』で挑んだ高校生バンドコンテストでグランプリ獲得。


2012 年7 月に北海道の夏フェス「JOIN ALIVE」への初出演。

2013 年9 月4日には「太陽」をリード曲に据えた、Drop's 初のフルアルバム『DAWN SIGNALS』をリリース。
2014 年3 月には『DAWN SIGNALS』が[第6回CD SHOP 大賞2014"北海道ブロック賞"]を受賞。
2014 年5 月、1st EP「コール・ミー」、7 月には2nd フルアルバム「HELLO」をリリース。
2014 年8 月全国ツアー"Drop' s「HELLO」TOUR 2014"(全9 公演)を開催、大阪・東京(SOLD OUT)・札幌(SOLD OUT)はワンマン公演。
2015 年4 月には3rd EP「未来」をリリース。7月には3rd フルアルバム「WINDOW」をリリースし、"ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2015""RISING SUN ROCKFESTIVAL 2015 in EZO"への出演も果たす。9 月、Drop's ONEMAN TOUR 2015 「View from WINDOW」開催。 2016 年春公開の話題映画『無伴奏』、初夏公開の映画「月光」の2 作の主題歌を担当。3 月にワンマンツアー「Drop's 2016 TOUR MARCH WITH ME」4 月"ARABAKIROCK FEST.16"への出演、「ミュージック・ジャケット大賞 2016」にて 3rdFULL ALBUM「WINDOW」が準大賞を受賞! 5 月25 日 4th FULL ALBUM「DONUT」をリリース。

2017年1月8日、Drop's ONEMAN LIVE「SWEET JOURNEY BLUES」を開催。

 

今回のライブでDrの奥山レイカが左腕の痛みや痺れ等により脱退すること、また活動の拠点を札幌から東京に移すことが決まっており、"Sweet Journey Blues"はその脱退前・上京前の最後のライブとなりました。

cube gardenで17時からのスタート。ちょっと早いスタート時間で、旅立ちのライブでもあったためか、一般受付のほかゲスト受付が。彼女たちの友人やご家族もお呼びしてたんじゃないかなぁ。

会場にはたくさんの人が。以前藤原さくらさんのライブでcube gardenに行ったときは前方シッティングだったので、少人数にしぼったライブという感じでしたが、スタンディングだと300人弱ぐらい入る箱なのでしょうか、満員御礼という感じでした。

 

Drop'sはバンドでの活動のほか、Vo.中野ミホ単独でのステージ出演も多く、そのブルースに合うスモーキーな歌声は同年代だけではなく幅広い世代を魅了するに間違いありません。そして歌声を支えるバンドメンバーは、ブルースだけではなく、等身大の青春ロックや昭和歌謡の様な多様な曲調をバランスよく奏でており、バンド全体の実力は折り紙つきです。

 

今回もライブトークはほとんどありません。Vo.中野が口下手、シャイなところもあって、「こんばんは、ドロップスです、どうぞよろしく」のあいさつ以外は2時間ぶっ通しで歌い続け、引き続ける圧巻のパフォーマンスでした。20曲以上うたったんじゃないでしょうか。「かもめのBaby」「ダンス・ダンス・ブラックホール「太陽」「アイスクリーム・シアター」「コール・ミー」「さらば青春」「未来」「十二月」「ドーナツ」「どこかへ」etc...

ほぼ息継ぎだけで2時間を歌い切ったあと、このライブで脱退するDr.奥山からのメッセージもたった一言だけ。去り際までかっこいい。

 

言葉で多くは語らないDrop'sの東京での活躍を期待してます。

いつまでも口下手であれ。

 

-----------------------------

Drop'sの公式サイトはこちら。

drops-official.com

広告を非表示にする